10月4日(水)10時~12時 お子様向けに☽月見はりをします。

いよいよ来週です。

関西地方では旧暦の十五夜(今年は10月4日)の中秋の名月の日にこどもに小児はり(ささない鍼)を受けさせるという風習があります。
1年に1回この日に鍼を受けたこどもは1年間元気に過ごすことが出来るという200年以上も前から続いている伝統的な行事です。

ひろせはりきゅう院でも今年初めてこの行事をやってみることにしました。

日時:10時~13時

場所:ひろせはりきゅう院

対象年齢:0歳~12歳

参加費:500円

小児はりに関する詳しい説明はこちら

はりにかかる時間は5分ほどです。

この時間内でしたらご予約はいただかなくて大丈夫ですが、1人でやっておりますので道に迷われた場合の応対ができません。

こちらから場所のご案内メールを送らせていただきますのでご希望の方はこちらよりお知らせください。

なお、自転車でのご来院は大丈夫ですが当日当院にお車はとめていただけませんのでご了承ください。

 

不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。
整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。