じょうぶな子どもをつくる基本食の講演が11/19(日)豊中で開催されます。

以前こちらのブログでも紹介させていただきました本の講演が11月19日(日)14:00~16:00エトレ豊中5階 ステップホールであります。

これ、こどもだけじゃなくて大人のごはんにも大切なことなんです。
妊活・授乳中・離乳食・その後の子育て、、、すべてに共通している基本の「き」です。

私も授乳中・離乳食時に「和食中心」という言葉を難しく考えすぎてものすごいプレッシャーを感じてしまったこともありました。

「和食」って聞くと小鉢がいくつか並んでいるイメージだったので。。。

そして和食の小鉢料理ってこどもがあんまり食べない。。。

仕事をしだして保育所のお迎え後、夕食を手早く準備しないといけなくて、時間稼ぎにお菓子を渡してしまったりするのもモヤモヤしてました。

なのでこの本を読んで非常にスッキリしました。

授乳中・離乳食中は中々読書も儘ならないと思いますので、2時間の講演を聞く!というのもよい手段だと思います。

是非足をお運びください。

ひろせはりきゅう院も協賛として携わらせていただいておりますので、この講演のチケットも取り扱っております。川西市南花屋敷まで取りに来られる方はご連絡ください。

hiroseacupuntura@gmail.com に事前にご連絡くださいね。

 

不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。
整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。