ご懐妊報告をいただきました

40歳 体外受精 (6ヵ月)

タイミング法で数か月チャレンジされ、AIH3回ののち体外受精にステップアップを決心され、それに先立って治療を受けに来ていただいた患者さんです。

 

 

着床前診断を受けられるためにカウンセリング待ちの期間がおよそ1か月、2度の採卵のあと移植を1周期見送り、その後妊娠されました。

 

 

ステップアップを視野に入れて早期に鍼灸を受けていただき、効果の出始める3か月後にちょうど採卵となり1回の移植で妊娠されました。

現在順調にマタニティライフをおくっておられます。

 

 

 

 

不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。 整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。