気が休まらない、眠れない。

このところ妊活以外の患者さんが多く来られます。

腰痛や肩の痛みなどの「痛み」の治療に来られる方と

不眠・倦怠感など身体からの訴えはあるものの病院でお薬をもらうのに抵抗があったりお薬があまり飲めない状態だったり、

そもそも病院で「病気」として受け入れてもらえるかどうかわからない
病院には行っているが「倦怠感」に対してのアプローチはない方

が来られています。

 

昨日は後者に当てはまる方が2人来られました。

そのうち1人は同じ週に1度来られ、とてもよく眠れたからという理由で再来院されました。

日々のお仕事や子育て、親の介護、家庭での心配事、「当たり前のことだから」と自分に言い聞かせても身体と心に負担はかかっていて、不調につながっています。

この様な症状、最初に「鍼灸」が思い浮かぶというのは非常にまれです。
この様な症状に効果があることを知らない人がほとんどなので。

 

きっかけが妊活・不妊治療だったり腰痛などの整形外科分野でのご来院が多く、何度か治療を受けてくださると他の不調もよくなっていることに気づかれるパターンも多く見られます。

こういう力に魅せられて私も鍼灸が大好きになりました。

 

気が休まらない、眠れない

身体のサインです。

このサインが出てる方はお気軽にご相談くださいね。

 

不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。
整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。