男性の妊活

患者さんとお話ししていると、ご主人が不健康だなというイメージをとても頻繁に感じます。

女性は妊活・不妊治療で自分の生活に色々と制約を強いられ、しんどいな〜めんどくさいな〜と思いながらも頑張れるのですが、「俺には出来ることがない」「妊活はお前に任せるから頑張れ」「そこまでしなくても子供は出来る」って思っているご主人も少なくありません。

別に男女平等!と思っているわけでもないのですが、

男性も体調管理するメリット、不妊治療においてはとっても大きいと思います。

あーだこーだ言うとケンカになるし、痛い・怖い・高い・時間がないと思っている人に自費の鍼灸をお勧めするのも難しいので、手っ取り早いのが食生活や早寝早起き、運動なのですが長続きしませんよね…。女性はそこを頑張れるんだけどなあと嘆かわしくも思います。

例えば不妊クリニックで月に1回くらい男性の健康指導や栄養補助指導などあればちょっとでも妊娠率が上がるんじゃないかな。

不妊、妊娠は病気じゃない。

原因が不明

というのであれば、男も女も一緒じゃないでしょうか?

よく言われる男性不妊の原因は

  • 先天性
  • 喫煙
  • 肥満
  • 運動不足
  • 持病
  • ストレス

などなど。

原因不明の不妊症というのならこれらのことの解消に取り組む価値は存分にあります。

そしてこの先の人生、これらに気を付けるのは決して無駄ではないですよね。

 

しかしながら、奥さんの治療を通してご主人のお話を伺っているとみなさん素敵なご夫婦だなと感じます。

ちゃんと自分に合った伴侶を見つけておられるのだなと。

だからこそ早くお子さんを連れてきてあげたいと思うのです。

もー!何とかならんのかと地団駄踏んでしまうくらいに。

不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。
整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。

Follow me!