こどもの水いぼと鍼灸3

水いぼに厚くないお灸を週間ほど根気強くやると、いぼが段々と弱ってきて自然になくなってゆきました。
結論としては焼くお灸をするとすぐに治りますがそれができない場合でも根気はいりますが治りが早くなりました。

水いぼはまだ所々残っていますが、あまり神経質にならず週に何度かのペースでお灸をしています。

水いぼはアトピーを持つ子が感染しやすいといわれていますがうちの子たちも例にもれず軽度のアトピーだと思われます。夏は毎年肌の調子がとてもよく何もしないでも湿疹はないのですがやはり何度も秋冬に酷くなっているので、今年は今のうちから保湿などのケアを始めていこうと思います。

現在のうちの子供たちの問題は

  • 食が細くて食べるのに1時間以上かかる
  • 肌が弱い
  • 怒りっぽい

です。

これらはすべて胃腸との関係が深いのでやはり小児はりを続けていかねばなりません。
水いぼにかかりっきりで局所のお灸ばかりしていたのでまた根本的な治療にシフトしていきます。

不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。
整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。

Follow me!