今年もやります「月見はり」

関西地方では旧暦の十五夜の中秋の名月の日、こどもを小児はり(ささない鍼)に連れて行くという風習がありました。
この日に鍼を受けたこどもは1年間元気に過ごすことが出来るという200年以上も前から続いている伝統的な風習です。

今年の十五夜は9/24(日)なので、少し前の9/21(金)にパレット川西さんにて「月見はり」をやりますね。

日時:10:30~12:00

場所:パレット川西(国道176号線沿い、農家のおにぎり屋さん隣)

対象年齢:0歳~12歳

参加費:500円

内容:子供の鍼施術、ママにもできる簡単なホームケアの指導

小児はりに関する詳しい説明はこちら

銅や鉄、銀などの金属製の鍼を使います。

刺さずに皮膚を摩擦して施術しますので痛くありません。ご安心ください。

はりにかかる時間は5分ほどです。

 

ご予約・お問い合わせは

info@hirosehariq.com メールでお尋ねください。

幼稚園・保育園・小学校のお子さんに来ていただける時間ではないのが恐縮ですが、ご要望が多ければ違う月に小児はりを体験していただける機会を作ろうと思っておりますのでお声がけください。

最後に補足

待ちたくない方は上記メールアドレスにてご予約ください。
多少前後する場合もございますのでご了承ください。

大人の施術はしませんが、ママその他保護者のみのご相談も可能です。

説明も合わせまして所要時間15分以内とさせていただきます。
お子様の年齢などを考慮した刺激良になりますので短い場合もございますがご了承ください。

何に効くの~?と知りたい方はこちらもご覧ください

不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。
整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。

Follow me!