コスパといえば鍼灸。あなたの1時間はいくらですか?

今日妊活で来てくれた患者さんと色々お話していて

「鍼灸はコスパが最高やと思うんです!」

と、とてもうれしいお言葉をいただきました。

これは私が常々感じてきたことなんです。

整骨院時代、「○○さん、明日来れますか?」

と来る日も来る日も次回来院を促すよう教育されて胃炎を起こした私。

保険が使えるから低額だけど「通院日数×治療費」を考えると安くないなあと感じていました。

ただ、それに向いている人も少なからずおられたような気もします。

先生の顔を見ると元気になるという高齢者です。
そこは否定できません。外に行くって実は元気の源。私も子育てでしんどい時期は外に出て大人としゃべりたかったから。

普段勤めていて短時間で効果を出したい人には不向きなだけかもしれません。

そしてエステなどのリラクゼーション。

私も好きで時々言ってます。

「贅沢な時間」を過ごすことができて、リラックス出来るから。

その時間を持つことで気持ちに余裕ができたり、癒されます。

私なりに解釈すると施術をしてもらっている時間が有意義なんだと思います。

さてでは鍼灸は?

鍼灸は施術を受けている時間は心地よいと感じる人もいれば、治るためにちょっと頑張っている人もいます。

帰ってからどう過ごせるのか?

効果はその一言に尽きるような気がします。

私もそこが一番重要。

施術中にお話しして気持ちが楽になるって言われるのはとっても嬉しいです。でも「帰ってからが勝負やねん。」と思っています。

1回の料金は高いけど、何度も通わなくても良い位の効果があります。

以前一緒に働いていた看護師さん、ご主人の会社の健康保険組合から整骨院に行くと必ず「照会」が入りとても面倒だからと自費の治療を進んで受けておられました。症状に深刻に向かい合っていたらそう考える人もいて当たり前だと思います。

あなたの1時間はいくらですか?

もっともっと「有意義!」って思ってもらえるよう勉強していきますね。

 

 

 

 

不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。
整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。

Follow me!