今週のひろせはりきゅう院の治療は「心に始まり心に終わった。」といっても良いほど心が身体に支障をきたしている患者さんが多く来られました。

職場がしんどくなってしまった学校の先生、妊活で我を忘れてしまった女性、学生時に心がしんどくなってそのまま今もしんどい女の子、まだ介護をする年齢ではない父親の急な入院で母親が急に弱ってしまったという娘さん。割と忙しい週だったのですが何故かこの患者さんたちのお話を聞く時間をとることが出来、よかったなあと今安堵しています。

1月から阪急山本に移転することになった我が院。なぜ山本に決めたかというと、ホッとできる場所だからです。阪急電車の宝塚線は川西能勢口を過ぎた後は宝塚まで急にのどかな雰囲気になります。山本はお店がたくさんあるわけではないけど、少し寄り道できるようなお店もちょこちょこあって、みんなお店の人が優しい。身体に優しいお昼ご飯や辛すぎないカレー、美味しいケーキを食べて帰ったり、手作りのものが並ぶお店やコーヒーが飲めるゆったりとした古本屋さん、オーガニックの美味しい野菜を売る八百屋さん、優しいお店ばっかりなんです。あいあいパークでお花を眺めて帰っても良いし。

私はすぐ隣の池田や豊中、箕面で育ちました。北摂と言われる比較的穏やかな雰囲気の土地です。でも、山本のようなゆったり感はありませんでした。そこはやはり大阪だったからかな。兵庫に引っ越してきて夜は早く暗くなる気がします(笑)。そんなわけないですよね。しかし夜の暗さが大阪とは違うんです。

癒される街の雰囲気にも手伝ってもらって、心が軽く元気になって帰ってくれたらうれしいなと思っています。鍼灸って家に帰ってからの生活をよりよくするために受けるものだと私は考えています。

さて、今年の治療もあと1週間。この1週間、実は貴重な1週間。ここで初めて鍼灸を受けたもらえたら、以後も2か月空かなければ値上げ前の価格で鍼灸を受け続けられるんです。

迷われたならご予約を。

Follow me!

不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。
整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。