学校にいけない、仕事にいけない

登校拒否のお子さんのお話を聞く機会が度々あり、当院にもや不登校や登社拒否の患者さんが来られるようになりました。原因になっているストレスが何か?をわかっている方もおられれば、朝起きられないなど身体からのサインでそうなってしまっている方もおられます。

起立性調節障害
学校へ行けないだけでなく血圧が下がり行動できなくなるといった日常生活にまで支障をきたしてしまう病気です。自分の意志とは裏腹に身体が完全にoff状態になってしまうのです。

小・中・高のお子さんを持つ患者さん、教員の患者さんのお話を伺っているといたたまれない気持ちになることが最近多くなり鍼灸を通じてお役に立ちたい思うようになりました。

そのようなことで体調を戻したいという方は是非ご相談ください。

Follow me!