眠れない、眠った気がしない、朝早く目が覚めるなどの不眠について

 

 

 

 

 

一言で「不眠」と言っても症状は様々です。

・寝つきが悪くてなかなか眠れない

・寝ても寝ても眠い(眠った気がしない)

・何度も目を覚ましてしまう

・明け方早くに目が覚めてしまう

などなど。

東洋医学ではそれぞれに違う理由があり、それぞれの治し方があります。

比較的治しやすいもの、なかなか難儀なものと治り方も違います。

身体のエネルギー不足から発症しているものと、
メンタルな理由で不眠。
前者は後者に移行する可能性大です。

ひろせはりきゅう院にご来院の患者様からは「鍼の後よく眠れた。」「朝まで目が覚めなかった。」などと言っていただいています。

ちょっと気になっているうちから早めに対処しましょうね。