生理痛がなくなったんです!

最近患者さんから

「今回の生理、生理痛がなかったです!」

「生理痛のない生理なんてここしばらく考えられなかったのに、まったくしんどくなくてうれしかったです。」

など生理の不調が改善されたと言っていただくことが続いております。

生理痛。お薬を飲んだら痛みはなくなります。

しかし「生理痛にならない」状態にはなりません。

「生理痛がある生理」は当たり前ではありません。

「お薬飲んだら平気」も大丈夫ではありません。

次の周期も生理痛になってから痛みを止めるためにお薬を飲むしかありません。

お薬で根本的に変えようと思ったらホルモン剤を飲む治療が主となります。

副作用などの問題でそれが苦痛だという患者さんが多いです。

当院は女性のための鍼灸院なので、婦人科系のトラブルを抱えた患者さんが多く、肩こりや腰痛など別の症状の治療でご来院いただいても、並行して婦人科系のアプローチも行っています。

鍼灸は「並行して」の治療が可能なんです。

ひろせはりきゅう院では治療の後に必要に応じて「お灸の宿題」を出しているのですが、

それをコツコツをやっていただいている患者さんからそのお声を良くいただきます。

身体が楽になった

お灸が好きになった

うれしいです。