もう~妊活しんどい!赤ちゃん早く来てほしい!

妊活だって楽しんでやりたい。

みんなストレスとか言ってるけど楽しんでしまえばオッケーなんじゃない?

と、始めた妊活もやはりストレスは溜まり、MAXになると
もぅ〜しんどい早よ妊娠したいーってなりますよね。

私も始めて3か月過ぎた頃にそう思い始めました。
最初は趣味っぽく楽しむつもりだったんですが
もう、飽きたわ。。。とさえ思っていました。あかん、あかん。
旦那さんとお互いに理解しあえないとそれもストレス。

排卵日にイライラしてしまうというお話も患者さんから聞くことがあります。

でもそういう感情こそ自然なものだと思います。

それくらい良いメンタルを維持するのが難しいのが妊活。

自分の経験から考えると、

妊娠するには妊娠出来る身体が必要。

それに早く取り組むと我慢の期間は短くなる。

 

すべての人が必ず妊娠するわけではないし、頑張ってても結果が遅い人もいます。

しかし、身体作りを後回しにするとどちらの結果も遅くなります。
徹底的に取り組む患者さんの方が効果が早いと日々の仕事の中で確信しています。

病院に行くこと、タイミング法、AIH(人工授精)、体外受精

これらに先行して身体作りを始めて、なおかつ病院で必要な検査、治療を受ける方法が1番のオススメです。

 

 

 

ストレスは妊娠の天敵です。

ストレス少なく取り組む方法をオススメします。

鍼灸治療はストレスの影響を受けやすい自律神経の乱れを正常に導いてくれます。

ストレスを受けてしまった身体のこわばりをほぐしてくれます。

私はストレスについてのお話をしていただける方が治療でのフォローやアプローチをしやすいと思っています。

身体の辛さがなくなれば、

また笑顔で頑張れる

よく笑うママのおなかは赤ちゃんにとって最高のベッドです。

このタイミングでストレスの対策や身体のケアがわかっていれば
妊娠中も産後の子育て中もパワフルでニッコニコママハート オレンジ
子供と全力で遊んであげられますよリボン
身体づくりから始めましょう。
上手に妊活してパワーを溜め、ストレスを吹き飛ばしましょうてへぺろ
不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。
整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。