東洋医学の魅力

ひろせはりきゅう院ではご来院いただいている患者様に東洋・西洋、両医学のアプローチを行っています。

東洋医学にも「中医学」「経絡治療」などあり、私の取り組んでいる経絡治療はmade in Japanの鍼灸です。

低刺激で優しく心地の良い鍼灸であるというのが一つの特徴です。

 

私は東洋医学が好きです。

杉田玄白、前野良沢、中川淳庵らにより、それまで継承されていた東洋医学の「五臓六腑」の概念は西洋人が持ちこんだ実際の解剖図と異なることが明らかになった(刑場で実際の解剖を目にして「知ってるやつと違うやん!!!」とみな驚愕)のですが、それから今日までの廃れることなく歩みを進めてきた東洋医学が好きです。

実際にセオリーは違えど西洋医学的アプローチと合致している部分が多いという点からも、はるか遠い昔から多くの人々によって研鑽を重ねられてきた東洋医学に大きな魅力を感じます。

 

と、つらつらと書きましたが、

東洋医学ってドラマチックなんです。ストーリーがあるんです。

だから女性は特に好きなのかなと感じています。

*場合によっては西洋医学でアプローチや説明する方が親切だと思うので、妊活の患者さんなどにはそうさせていただいております。

 

不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。 整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。