ご懐妊報告をいただきました AIH編

37歳 AIH (8周期+3周期)

本日ずっと通ってくださっている患者さんからご懐妊のご報告をいただきました。

昨年の3月に初めて来院されたときは既にタイミング法でで1年経過しておられました。

その後しばらくタイミング法を続けられ、転院。

転院先でステップアップされ2回目のAIH(人工授精)で昨年末にご懐妊のご報告をいただきましたが、流産され、今年の3月から鍼灸を再開されました。

今回妊娠されたのがちょうど再開されてから3か月後にあたります。

現在37歳。

今回が陰性だったらステップアップされる予定でした。

 

 

当院にはほかにもAIHからステップアップを迷われている方がおられます。

ステップアップされて気分的に少し楽になったという方もおられます。

体外受精にステップアップしなければわからない不妊原因(特に卵子の状態)もあり、体外での妊娠は判定後の投薬サポートもしっかりしています。

しかし、AIHでも身体の状態が良くなればちゃんと妊娠できるんだよということは知っておいてほしいなと思っています。

AIHとタイミング法もそんなに確率に違いはないんです。もちろんAIHでないと難しい方もおられれば

、卵管が閉鎖していたり体外受精でなければ妊娠が難しい場合もありますが。

 

 

毎日の仕事の中で、鍼灸は妊活に有効だと日々確信しています。

 

不妊治療を経て40代で双子を出産しました。自身の経験により35歳以上からの妊活・不妊治療のサポートに力を入れています。 整骨院や高齢者施設、鍼灸院での臨床経験が10年ありますので妊活以外の症状の方も多くお越しいただいております。