・▷の色が濃い日がより効果的です。 ・28日周期の方の一例ですので、周期日数、排卵日のずれによって違いがあります。 ・現在行われている治療によっても多少の日にちがずれることがあります。 卵胞は排卵直前の3ヶ月前からホルモンの力を借りて成長を始めます。 この「脳ホルモン支配」の期間に鍼灸で自律神経を整え、ホルモン分泌を正しく行い、血流をよくするとたっぷりと栄養を受け取れ、質の良い卵子が出来上がり、内膜も充実します。


友だち追加