妊活と年越し

今日はクリスマスですね。我が家は日本式?というかお休みの日にサンタクロースがプレゼントを持ってきて、ごはんもその晩食べるのが恒例になっています。外国ではお休みなんだろうけど保育所通いの子供たちにとっては「平日」なんでね。。せっかく開けたおもちゃ、すぐ遊びたいですもんね。

大人はすっかり年末モード。「妊活していると年越しが何となく憂鬱なんです。」という患者さんは意外と多い。私もその一人でした。まだ妊娠していないという現実でその年1年の評価を自分で下してしまっているんですね。「来年どうしよっかな。」と悩み始めたりして。誕生日も同じような感じでした。

カレンダーや手帳は次の年のものに変わりますが、どうか妊活の節目だと思わないでください。鍼灸を始め身体づくりをしっかり行って取り組む妊活は「積み重ね」こそ大事なのです。なかなか良い毛結果にたどり着かない難治性の方も少なくありませんがそんな人こそほかの人より時間を要するんだと思います。

それと、妊活していて色々我慢することも多いですが、人生の中で身体はまだまだ活動的な時です。生活を妊活一色にしないでください。必要なことはやって、それ以外は楽しい時間にしてください。

ひろせはりきゅう院はずっと伴走させていただきます。一緒に頑張りましょう。

Follow me!