不妊治療を経験した人は「不安」に慣れてしまっている。元気に出産を迎えるためのお灸生活

ヤッター!妊娠!の後、辛いつわりの時期がようやく終わった頃、腰痛や便秘に悩まされながらも晴れやかな気持ちで過ごすマタニティ生活。

  • 出産、痛いって聞くし赤ちゃんには早く会いたいけどやっぱり怖いな。
  • 高齢だから、筋腫があるから、帝王切開が決まっているけどその日を無事に迎えられるかな?
  • 妊娠まですごく時間がかかったから、子供ができにくい→流産しやすいんじゃないかな、不安だな。

不妊治療を経験して人は特に「不安」に慣れています。やっと、やっと妊娠できたというのに。。またどっかから不安を見つけてきてはだいじそう胸ポケットに入れてしまう。いつ妊娠するかなんてわからずに過ごしてきたから、妊娠した時の楽しい過ごし方なんて考えられなかったし、不安でいることの方がしっくりきてしまうんです。

だけどこれってすごくもったいないことなんです。赤ちゃんを待っている時期だって楽しく過ごしたい。

いいお産のためのお灸をママと赤ちゃんのために始めませんか?
毎日数分、出産までの愛おしい時間を楽しむお灸があるんです。

ご興味がある方は当院までお問い合わせください。
近々マタニティメニューを新しく作ります。

いいお産のためのお灸のご指導メニューも設けます。ワークショップのような感じでお灸のやり方を覚えていただき、あとはコツコツご自宅で♪というメニューです。

今に気なる!という方は今お問い合わせくださいね。
こちらからの確認事項がいくつかありますので場合によってはできない方もおられますのでご了承ください。

Follow me!