私って誰のために妊活してるの?

私って誰のために妊活してるの?
聞かれてすぐ答えられますか?

考え込んでしまう人へ

自分のために不妊治療を受けることにしたと思っていたけど、なんだかこの頃わからなくなってきた。
そもそもこどもが欲しいんだか欲しくないんだかもよくわからなくなってきた。

妊活しているとそういうこともよくあります。「別に私がほしいわけじゃない、、、」って思うことで自分が傷つかないようにすることもありますね。

すぐに答えられないのは悪いことではありません。
ただ、「何ですぐ答えが浮かばないんだろ?」を考えてみてください。

すぐに答えられる人へ

それはあなたのためですか?
あなた以外の人のためですか?

あなた以外の人のためと答える人は、

あなたが「こどもがほしいのは私。」と思わなかったのはなぜですか?

夫・親・既にいる第一子のためだとすると、「その人を喜ばせるために妊活している」ことはあなたが望んでいることですか?こどもが出来なかったらその人は悲しみますか?

私がほしいと言える人は

そのまま自分の気持ちを大切にしてください。「自分の気持ちを」なので自分の気持ちが変わったらその新しい気持ちを大切にしてください。

「私が」じゃない人は

それが悪いと言っているのではありません。人のことを大切にできる優しい人です。でも、そう思って妊活している人のストレスはとても大きいものです。自分で気づいていますか?

そう考える人は「自分のことは二の次」「みんなのために私が頑張れば。」「私が我慢すれば丸くおさまる。」っていうことが日常生活でもめちゃくちゃ多いと思います。もう、その思考にかなり慣れてしまっていて、そう考える方が心地いいとさえ思ってしまっています。

でも「やっていることは不本意」なのかもしれません。だからストレスが溜まります。

いつでも「私が欲しいんじゃないから。」ってなかったことに出来ます。でもストレスは溜まります。

なぜかというと

人の視線が気になるから。

自分主導じゃないから人からどう思われるかは気になります。ストレスは溜まります。不妊治療の場合は往々にして女性の方が身体がつらいです。自由が少ないです。自分のためじゃないからストレスは溜まります。

そういう人を責めているんじゃありません。私もそうだったから。
親に孫を見せたかったんです。それだけではないんですが。

突き詰めていくと「あれ?私のためにこどもが欲しかったんだ。」とわかるときもあります。

でもちょっとした考え方や行動の工夫で「私を大事にするスキル」は変えられると思っています。その考え方を少しでも変えたらラクになります。

自分を大事にするスキル

スモールステップを積み重ねることで変わってきます。

自分のためにお金を使う

大きなお金でなくて構いません。お金というのに抵抗があるなら、あなたが食べたいものを買って家族の食卓に並べてください。

自分のために時間を使う

お一人様時間でもよいし、忙しいけど自分も好きなことをするでもよいです。

自分のために労力を使う

疲れて家事に響くようなこともやりたいならやりましょう。

「私が」という自分軸があれば身体も心も健全でいられます。

そう意識することで旦那さんを理由にしていたことも「ほんとは私がそうしたかったんだ。」と気付くこともたくさんあります。

他人軸で動くと疲れます。

気持ちが伝わりません。

こじれます。

 

 

 

 

 

Follow me!