ご懐妊報告をいただきました。

33歳・池田市・タイミング法(1ヶ月)豊中市のクリニックに通院されていました。

多嚢胞性卵巣症候群により、生理周期が定まらずお薬で調整しながらタイミング法を行っておられた時にご来院いただきました。

フーナーテストでご主人の検査結果が良くなかったので改めて精液検査を受けた周期に妊娠されました。精液検査に問題はなかったようです。もしかしたらフーナーテストのタイミングが少し遅かったから悪い数値だったのかも?と言っておられました。

月経不順では排卵日がわからずチャンスを逃してしまうので、それを調べるためにもクリニックに通っておられたことは着実なご判断であったと思います。

他に子宮内膜が薄い、体温表のグラフがガタガタなどのことで不安を抱えておられました。

年齢関係なくお子さんがほしいと思った時点でクリニックや鍼灸を受けるとストレスが少なく済みます。

今回のご懐妊は初来院周期の妊娠だったため鍼灸はどれくらいのお力になれたかわかりませんが、つわりと初期症状の腰痛もありマタニティ鍼灸で来院いただき、後も関わらせていただけることに喜びを感じております。患者さんの最高の笑顔が見られて鍼灸師冥利に尽きるなあ~。この気持ちを私も忘れず毎日頑張ります。

Follow me!