妊活での心のケア

妊活で来られる患者さんで、30代半ばで特に婦人科の病気がないけどなかなかお子さんが出来ないと言って鍼灸を受けに来られる方は自律神経が上手く働いていない人が多い気がします。

「特に大きな病気がなく、仕事も普通に行けている。」状態だけど「健康」とは言いにくいな~と思っています。

・睡眠 寝ているけれど疲れが取れないとか眠れていない
・食生活 「普通」なんだけどそれで妊娠していないのなら工夫が必要 多くのものを取り込むよりも不必要なものを減らしていく感覚も重要です。
・血流 子宮や卵巣に血液をたくさん送り届けて妊娠に必要な良質の卵子や子宮内膜をつくらなければなりません。

妊娠するのに必要なホルモンには十分な睡眠と安定した精神状態が必要です。
胃腸に負担がかかる食生活は身体に栄養をしっかりとりこめません。身体の材料は食べ物です。

お仕事や妊活そのものからストレスを感じていては頭が疲れてしまいます。自律神経はバランスを失います。身体は誤作動を起こしたり自分自身が生き延びることを優先し「生殖の機能」は後回しになります。

足りないものはお薬で補充しますが調子の悪い身体はお薬が上手く効いてくれないこともあります。
自律神経のアンバランスが気になる人はリラックスできるような何かを見つけて心もケアしてあげてくださいね。

 

Follow me!