ご懐妊報告をいただきました。

37歳・伊丹市・体外受精(7か月) 芦屋市のクリニックに通院されていました。

チョコレート嚢胞、子宮腺筋症、甲状腺機能低下症の症状を持つ患者さんでした。

生理痛が非常にきつく、夜間頻尿、浮腫みが強く汗をかかないため熱が身体にこもってしんどいとのことでした。

初回ご来院時はタイミング法で頑張っておられましたがステップアップを機に4か月後に転院され、採卵移植ともに1度行い、めでたく妊娠されました。

ご夫婦でジムに通ったり運動も努力されておられました。
この方と移植後のジンクスの話題になり「マックのポテトのLサイズを食べると上手くいくらしいですよ。」と教えてもらいました(笑)。本当に当日お腹いっぱい食べられたそうです。その後ワタリガニのパスタまでは無理だったそうです。

パイナップルしか聞いたことがなかったな~。
おめでとうございます。

 

 

Follow me!