妊活で鍼を受けに来る方々への想い

病院も様々なセラピーも鍼灸も「絶対」ではありません。どの方法がどれほど妊娠に役立つのかを「考え」て「選択」して「続ける」。これはとっても根気のいることです。もうそろそろとか自分で立てた目途を超えてしまうと今までの妊活疲れの上にさらに大きな不安が覆いかぶさってきます。

例えステップアップが成功のカギだったとしても、それに行きつくために妊活継続できるモチベーションの役割もまた重要です。

私は鍼灸師であり、不妊に悩む人たちが鍼灸に来られて妊娠される場面をたくさん見ています。だから「鍼灸ってやっぱり効果ある。」と実感しています。だけど患者さんたちは同じ気持ちではないです。当たり前だけど。

だから「気持ちと身体が楽になるから妊活も続けられる。」っていうところだけでも大きく実感してほしいと思っています。

いや、ほんとに効果はあるんですよ。でもわかりにくいから結果が出るまでにここだけは実感してほしいのです。
同じ山を見て「登るのしんどそう。」登っているときに「やっぱりきつい。帰りたい。」っていうのより「頂上に登ったら何が見えるんだろう。」「途中の道もしんどいけど楽しい。」って思ってくれたらうれしいなあ。

Follow me!