妊婦さんのためのお灸

つわりの治療からのお付き合いで、度々お灸を買いに来てくれる患者さんがいます。もうすぐ臨月。辛い時期、よく頑張られたと思います。

つわりの有無や程度は本当に個人差が大きい物です。

いつからがつわりなの?
いつまで続くの?
この頭痛は関係あるの?
仕事休んだ方がいい?
何食べといたらいい?
体重減ってきてるけど大丈夫?
ずっと寝てるけどいいの?

不安はたくさん出てきます。
でもこれだけは知っておいて欲しい。
辛いつわりをゼロにすることはできません。
ですがお灸でどうにか動けるくらいにはなることが多いです。

この方はつわりのあと安産のためのお灸を受けてくださいました。
これは1回だけのお灸教室で、そのあとはご自身で毎日続けていただくものです。

お灸をしているときに赤ちゃんがよく動くと言っておられましたが、これはかなりの頻度で起こる事で、お腹の状態が良くなるから赤ちゃんも気持ちが良いのだと思います。

ひろせはりきゅう院では安産のためのお灸レッスンを行っています。
コロナ以前よりマンツーマンでさせてもらっています。

お申し込み時に「健診を受けている先生にお灸をやって良いか聞いてください。」などお願いや聞き取りをさせていただいています。

安産のためのお灸は芽生えたばかりの新しい命を愛おしみながら楽しんでできる何とも良い時間です。

ご興味ある方はこちらをご一読ください。

マタニティ鍼灸

Follow me!