例えばイケメン俳優が

鶴瓶さんの家族に乾杯という番組をご存じでしょうか。
2年ほど前、私の住んでいる川西市の隣の能勢町(大阪府の飛び地)に鶴瓶さんと三浦春馬さんが番組で訪れました。
まさかあんなきれいな人が来るなんて!びっくりしました。
三浦春馬さんは大の日本酒好きで秋鹿酒造さんの山廃奥鹿というお酒が飲みたかったからみたいです。

もしあなたの大好きな芸能人がふらっとそんな番組のロケで目の前に現れた時、あなたが寝起き3秒後の姿だったらあなたは平気ですか?寝ぼけながらゴミ出しの時に目の前にいたら、、、
きっと事前に来るという情報を知っておいてとりあえず何らかのスタンバイをしたかったですよね?

つまりはそういうこと。←え?なにが?と思ったでしょ?

不妊治療って毎回妊娠できる卵子が排卵できるかはわかりません。
毎回ご主人だってコンディションがいいとは限りません。

だけどここぞ!という時に準備が出来ていないとせっかくのビッグチャンスも悲しい結果になってしまいます。

質の良い卵子が出来てよい精子と出会い、受精が上手くいったときに妊娠しにくい体質の人が何の準備もなければせっかくのチャンスは台無しです。イケメン俳優が目の前に来ても モッサモサだったらいい思い出にはなりません。黒歴史です。私とて、大好きな台湾スターがお忍びで訪日旅行などしていて出くわした日には日常の姿を呪うでしょう。ロイ・チウ、高以翔(亡くなってしまったんですが)せめて晴れの日に頑張った姿の時に偶然出会いたい。

でもすっぴんでも寝起きでも全然大丈夫な人もいます。妊活しなくても妊娠できる人です。

人はみんな違います。
好きなイケメンだって違うから三浦春馬さんがきたってすっぴんでもダイジョーブな人だっています。
今や!っていう周期が何周期目かは人によって違います。

だから妊娠しにくいと感じたら準備は必要。
来るべき日のための準備が「妊娠しやすい身体づくり」ということ。
備えていても妊娠できない時はあります。
でも備えましょうね。